何かのためは自分からの逃避である

どーも、きしもと(腹ペコ)です。

40歳になったあたりでボクの周りには、自分ではない何かのために、ものすごく頑張ってるというか、没頭してる人って結構いるのです。

エリック・ホッファーさんも書いてますが、

他者への没頭は
それが
支援であれ
妨害であれ
愛情であれ
憎悪であれ
つまるところ自分から逃れる為の手段である

他人にかまってないで、自分を満喫すればいいのになって思うのです。

思うのです。

思うのです。

腹ペコです。

おすすめの記事