喜怒哀楽の「喜」と「楽」の違いがよくわからないから考えてみた

喜怒哀楽って四文字熟語をあるじゃないですか、

きど-あいらく【喜怒哀楽】の意味
*人間のもつさまざまな感情。喜び・怒り・悲しみ・楽しみの四つの情のこと。
出典元:goo辞典 新明解四字熟語辞典

喜び、怒り、悲しみ、楽しみ
らしいのですが、

喜びと楽しみの違いってなんすかね?
もっと言えば「嬉しい」も入りそうだし。。。
新しいとこだと「驚き」とかあってもいいし。

ネットで調べたらいろいろ賢そうな人が解釈かいてたんですが、どーもピンと来ないので、想像してみました。

昔、漢字四文字並べブーム(後に四文字熟語と言われるようになる)があったんだと思うです。いや、あったの!

そんときに、「喜怒哀」まではすぐ決まったと思うですよ。で、あと1文字なんだろなーって、悩んだ時に。

Aさん「最後はポジティブな方が流行るじゃん?」

Bさん「確かにー!喜と挟むことでなんか怒と哀が和らぐかもー!!他のポジ感情なんだろ?嬉しい、楽しいとかかな」

Aさん「あっ!こゆのはどう?

生まれて来た時は、周りの人を『喜ばせ』、
生きていく過程で、『怒ったり、怒らせたり』、『哀しんだり、悲しませたり』したけど、人生は総じて『楽しい』!!

みたいな意味を込めて、『喜怒哀楽』」

Bさん「キタ神!」

こんな感じなんじゃない。

ちなみに、僕の名前は、優「喜」で、息子は「楽」市

岸本優喜怒哀楽市

って、できるのです。しないけどw

関連記事

  1. ある早朝の15分の話

  2. 月刊とんび再開

    昔「月刊とんび」という日記サイトやってました。今日から再開です。

  3. ホームレスのおっさんたちと仲良くなって聞いた話

  4. 群衆_lego|月刊とんび|オフィスキシモト

    人が一生で関わる人数が3万人らしい。本当かどうかは知らない。

  5. 淀んだ世界の歩き方

  6. 赤ちゃん|月刊とんび|オフィスキシモト

    産んでくれて、産まれてくれてありがとう

  7. 月刊とんび

    日曜日の深夜にベランダで雲の隙間から見える三日月を眺めながら記述

  8. faavo 怪談

    僕らが過ごしたあの夏は夢じゃない

PAGE TOP