4.ホームページ制作から会員サービスへ|さよならサラリーマン生活

3年間すごい勢いでホームページ制作した。

 

最初は簡単なお店のホームページを作っていたいけど、ネットショップ制作の依頼が多くなり当時ECシステムのパッケージはなかったので、一人でゼロから会員管理、商品管理、売上管理のシステムを作り、お店の販売する内容に合わせてカスタマイズする感じでどんどん作った。

どんどん仕事をこなしてるうちに、新しくディレクターが入り、営業が入り、デザイナーもプログラマーも追加採用され、会社は大きくなっていった。

会社で作る全てのサイトのシステムとプログラムをやっていたので開発部門のトップになった。

 

そして私生活では結婚もした。

 

会社が大きくなれば収入も増えるし、このままででも良いかなとも思ったけど、人数が増えるにつれ社長の態度が変わっていった。

 

ボクには優しかったけど、新しく入った人には頭ごなしに怒鳴ったり、言ってることとやってることが矛盾してたり、なんか一緒に働いていても面白くないので辞めようかなと思っていたところにブログサービスブームがきた。

いろんなブログサービスさわってみた、無料でここまで作れるなら数十万、数百万とお金を掛けてホームページをて作る人がいなくてなるかもと思ったのと、無料で提供してどうやってお金を稼ぐのか知りたくて、無料会員サービスを提供している会社に1回転職してみることにした。

 

PHPプログラマーとしての実績を積んで転職活動開始


続きの「5.会員サービス運営の会社へ入社」を読む

おすすめの記事